月別アーカイブ: 2017年8月

2017年 7・8月 個人的映画ランキング

1 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
2 夜空はいつでも最高密度の青色だ
3 ワンダーウーマン
4 スパイダーマン:ホームカミング
5 ジョン・ウィック:チャプター2
6 ライフ
7 歓びのトスカーナ
8 劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング
9 未来よ こんにちは

映画#139 ワンダーウーマン

DCコミックスの漫画実写作品。原作は未見。個人的見所は序盤のアマゾン族による弓矢の戦闘シーン。あんなカッコいい弓矢のポーズは初めてかもしれないです。あとは主役のガル・ガドットがたくましいアマゾン族にハマリ役。

映画#138 歓びのトスカーナ

イタリアの社会派コメディ。女性専用の療養所で暮らす主人公のイカれ具合(の演技)が見どころ。いわゆる虚言癖のある主人公だが出自は終盤明らかになる。イタリアの療養所に関する問題を描いた作品だが、少し下調べしておくと笑いも含めておもしろいのかもしれない。

映画#137 スパイダーマン:ホームカミング

映画版スパイダーマンの新作。予告やキャプテン・アメリカからわかるようにアベンジャーズシリーズの一幕だ。マーベルの映画はほぼアベンジャーズに向けて作られているが、単独でもしっかり脚本ができてていい。映画版としては3シリーズ目にあたり、主要なあらすじは大幅カット。これも過去作を見た側からするとスピーディでうれしい。若手のフレッシュなムードと脇役のキャタクターが魅力的。