日別アーカイブ: 2015年11月15日

45 エール!

聴覚障害の家族を持つ女子高生の話(主人公の女子高生は耳が聞こえる)。
話だけ観ると主人公が歌の才能を目覚めさせつつ、高校生活を送るアットホームな内容だが、節々で両親が主人公に感じる表現があっておもしろい。
両親の立場から話を追っていくと聴覚障害を持つ親の常識的な考え方や、子の成長への驚きなどもあり、ちょっとシリアスな内容になる。
しかし一番良かったのはキャスティングや衣装を含めた田舎っぽい世界観。ちょっと自分の中学生時代を思い出してしまう様な雰囲気。
母親役のカリン・ヴィアールの鉄板演技も見所。