映画#143 スイス・アーミー・マン

ダニエル・ラドクリフの死体役が話題となった作品。無人島の滞在期間やメニーの素性など謎は残すものの、自己を見つめなおすロードムービーの様な仕上がり。ギャグは多めだが下ネタ率高し。万能な死体役でもあるダニエル・ラドクリフはこちらの映画でも魔法を使って見せた。