50 裁かれるは善人のみ

国家と一市民の対立を描いたロシア映画。原題は「Leviathan(レヴィアタンまたはリヴァイアサン)」。邦題では多分善人=市民と言いたいのだと思うのでそれを前提とし、市民側が一方的に気の毒な展開になっていく話。観賞後重い雰囲気にはなり、ラストは「どの口が言うか」とも思いたくなるのだが、ロシアという国についていくつか知る所があれば、見方は変わってくるのではないだろうか。
主人公のコーリャの善人ぽくないウォッカの飲みっぷりも隠れ見所。水の様に酒を飲みます。