18 百日紅~Miss HOKUSAI~

北斎の娘お栄を中心に描いた映画。原作は未見で予備知識なしで鑑賞。思ったよりオカルト要素多めなのが意外だったが、当時の生活と目に見えない現象は密接だったという意味なのか。見所は江戸の風景の描き込み、細かくて見入ってしまう。感銘を受けたのは北斎の何時も絵を描いている姿、松重豊の声も昔話の様な趣があった。
http://sarusuberi-movie.com/