10 アメリカン・スナイパー

今年10作目の映画鑑賞は『アメリカン・スナイパー』。
実話を基にした戦争映画。珍しく主役が狙撃手。全体的に内容はハードで後味は悪いが面白い作品。注目してた狙撃シーンは緊張感があり、狙撃の役目もわかりやすく説明されていると思う。内心「撃て!」と思った人も多いのでは。似た心情を描いたハート・ロッカーは開き直った様な終わり方だったが……。
http://wwws.warnerbros.co.jp/americansniper/