映画#181 ザ・スクエア 思いやりの聖域

リューベン・オストルンド監督作品。危機的状況の描写をユーモアも交えながら描いた内容。時に笑っちゃいけないような真剣にピンチな状況もあり、ショートコントのように細かくシチュエーションが区切られているので、いろんな状況をクスッと笑いつつも見ていられる。